本文へ移動

BLOG

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

節分集会

2018-02-02
節分の全体集会を行いました。「鬼くるかな・・・」と子ども達は朝からドキドキ。集会が始まり、いよいよ鬼が登場すると、悲鳴とともに一斉に逃げ回っていました。怖くて泣いてしまう子や遊具の後ろに隠れようとする子、勇敢に豆を投げつける子とそれぞれでした。
豆まきの後は、恵方巻き作りに挑戦しました。海苔をしいて、ご飯をのせて、具を置いて、くるくるくる。ラップを使って上手に巻くことが出来ていました。今年の恵方は南南東。「縁を切らないよう無言で食べるんだよ」と教えると、みんな黙々と食べていました。いつもはにぎやかな給食の時間、静かに恵方巻きを頬ばる姿は微笑ましいものでした。

らんたん製作

2018-01-31
アーティストとして各地で活躍しているGOMAさんが来園し、一緒にらんたん製作をしました。風船にお花紙を貼り付け、色とりどりのらんたんが出来上がりました。
子ども達の作品は、2月に行われる冬のアートフェスタで「おおわにらんたんアート列車」に飾られます。弘南鉄道大鰐線を走る電車がたくさんのらんたんで幻想的な夢のアート列車へと変わります。

もちつき会

2017-12-15
冬の恒例行事、もちつき会を行いました。本物の杵と臼を準備し、お餅をペッタンペッタン!もちをつくところを見ながら、子ども達は「よいしょ~!よいしょ~!」と元気にかけ声をかけていました。
見学の次は、子ども達がつく番です。2歳児から年長さんまで一人ずつ、実際に子ども用の小さな杵を持ち、もちつきを体験しました。先生と一緒につく子、一人でやってみたい子、馴れない杵と格闘する子と様々でしたが、どの子も感触や匂いを感じながら楽しんでいました。
出来たおもちはおやつと給食でいただきました。ゴマにきなこ、磯辺にあんこと色々な味の種類があり、大好評でした。自分達でついたおもちは格別だったようです。

イルミネーションを点灯しました!

2017-10-23
園では毎年、園庭や玄関にイルミネーションを飾っています。今年も明かりがつき、きれいで楽しい雰囲気を演出しています。お迎えの時間帯には辺りが暗くなるこの時期、迎えに来る保護者に少しでもほっとした温かい気持ちになってほしいという思いもあり点灯していますが、子ども達はイルミネーションが点灯するとすぐ「キラキラ点いた!」と喜んでいました。

ねぷた運行

2017-08-02
7月31日にねぷた運行を行いました。年少から年長組の子ども達が、「ヤーヤドー!!」のかけ声とともに町内を練り歩きました。年中の子ども達は金魚ねぷたを片手に、年長の女の子は花笠をかぶって可愛らしい手踊りを、男の子は肩から太鼓を掛け、叩きながら元気に歩く姿を披露しました。子ども達は毎日暑い中、この日のために踊りや太鼓、かけ声の練習に励んできました。本番ではその成果を発揮し、大きな声が夕暮れの空に響いていました。
また、8月1日から始まった、弘前ねぷた祭りにも町内のねぷた愛好会と一緒に参加しました。夜の運行でしたが、子ども達はお祭りが楽しくてしょうがない様子でとてもはしゃいでいました。この日も踊りや太鼓を披露し、沿道の観客の方達から「かわいい~!」と声援をたくさんもらっていました。夜遅くまで元気に頑張ってくれた子ども達。「がんばったね。疲れたでしょう。」と声をかけると「全然疲れてないよ!」と笑顔で答える子もいて、子どものパワーはすごいなと改めて感じました。子ども達が地域の伝統を体験し、またそのことが地域を盛り上げることに繋がっていくのだと思います。
0
0
5
2
5
7
社会福祉法人城南福祉会 城南保育園
〒036-8232
青森県弘前市城南1丁目10-4
TEL.0172-34-2444
FAX.0172-34-2683
 
★一時預かりを行っています。
★入所希望の場合などに施設
 見学を行っています。
 お気軽にお問い合わせ下さい。
 
 
TOPへ戻る